トップ
サービス内容
資料請求
無料アカウント診断
代理店/提携企業募集
メディア
お問い合わせ
カテゴリー
/
教育系企業が運用してるYouTubeチャンネル3選を徹底分析!

教育系企業が運用してるYouTubeチャンネル3選を徹底分析!

2024年7月11日
これからYouTubeを運用しようとする教育系の企業様へ、YouTube運用の成功例を紹介いたします。これらをチャンネルを参考にし、効率よく登録者数を伸ばしましょう。

法人SNSを今なら無料で診断 | アリストテレス【法人向けSNS運用】

自社のSNSアカウントがうまくいっているか不安な方へ。アカウントを分析し、改善施策をご提案します。一度SNSマーケティングのプロに相談してみませんか? → こちらから

1. イントロダクション

教育業界では、YouTubeを活用して学習コンテンツや教育情報を提供する企業が増加しています。今回は、株式会社 A.ver、株式会社イーオン、株式会社ECCの3つの企業が運営するYouTubeチャンネルについて分析し、それぞれの特徴と視聴者の反応を探ります。

2. 株式会社 A.ver

2-1 株式会社 A.verのYouTubeチャンネル概要

株式会社 A.verの武田塾チャンネルYouTubeチャンネルは、登録者数227,000人を誇り、学習支援や教育プログラムに関する情報を提供しています。

2-2 主なコンテンツと特徴

株式会社 A.verの主なコンテンツには、学習方法や学習プランの提案、教育技術の活用事例などがあります。特に、最新の教育トレンドや教育政策に関する情報提供が豊富で、教育関係者や学生に向けた有益な情報を提供しています。

3. 株式会社イーオン

3-1 株式会社イーオンのYouTubeチャンネル概要

株式会社イーオンのYouTubeチャンネルは、登録者数3,210人、英会話教室や語学学習に関するコンテンツを中心に提供しています。

3-2 主なコンテンツと特徴

株式会社イーオンの主なコンテンツには、英会話のレッスン動画、日常英会話などがあります。特に、実際の講師が動画に出演し、英会話を教えており、英語学習の効果や学習モチベーションの向上に役立つ情報を提供しています。

4. 株式会社ECC

4-1 株式会社ECCのYouTubeチャンネル概要

株式会社ECCのYouTubeチャンネルは、登録者数18,300人を誇り、英語教育や教育関連の情報を幅広く提供しています。

4-2 主なコンテンツと特徴

株式会社ECCの主なコンテンツには、英語学習の様子、テレビCMに関する動画などがあります。

5. 分析結果

5-1 チャンネル運営の共通点と違い

株式会社 A.ver、株式会社イーオン、株式会社ECCの3つのYouTubeチャンネルは、それぞれが教育領域での専門知識や情報提供を目指しています。A.verは教育技術と学習支援に特化し、イーオンは語学教育に、ECCはテレビCM重点を置いています。

5-2 各チャンネルの成功要因と課題

各チャンネルの成功要因として、視聴者に価値ある情報を提供し、教育に関する専門性を強化している点が挙げられます。A.ver教育の最新情報を追求する一方で、視聴者とのインタラクションを増やす必要があります。イーオンは英会話教育の実用的な情報提供に強みを持ちますが、コンテンツの多様性が課題です。ECCはテレビCMの動画YouTubeで提供していますが、さらなる視聴者拡大が課題となっています。

6. その業界の特徴とYouTubeの相性

教育業界において、YouTubeは学習の可視化や実践的な知識提供が可能なプラットフォームとして非常に相性が良いです。動画を通じて、教育内容や学習法を分かりやすく説明し、視聴者の学習意欲を高めることができます。また、YouTubeを活用することで、教育機関や学習者とのコミュニケーションを強化し、より深い学びを促進することが可能です。

7. まとめ

株式会社 A.ver、株式会社イーオン、株式会社ECCの3社は、それぞれの専門性を活かしながらYouTubeを効果的に運営しています。視聴者にとって有益な教育情報を提供し、学びの機会を広げる努力が伺えます。今後もさらなる成長が期待されるこれらのチャンネルに注目が集まります。

アリストテレスがわかる3点セット | アリストテレス【法人向けSNS運用】

法人SNSを専門とするアリストテレスがわかる資料はこちらからダウンロード → こちらから

福岡でSNS運用を依頼するならアリストテレス