トップ
サービス内容
資料請求
無料アカウント診断
代理店/提携企業募集
メディア
お問い合わせ
カテゴリー
/
これ知らなきゃ動画は見られない!!YouTubeアルゴリズム

これ知らなきゃ動画は見られない!!YouTubeアルゴリズム

2024年5月13日
YouTubeいい動画作っても全然再生回数伸びない悩みありませんか?その原因はYouTubeのアルゴリズムの仕組みを知ってないからです!この記事では、YouTbeのアルゴリズムを解説。 チャンネルを効率よく成長させていきましょう!

はじめに

YouTubeでチャンネルを効率よく運用するためには、そのアルゴリズムを理解することが重要です。一見複雑に見えますが、実はYouTubeのアルゴリズムはとてもシンプルなものとなっています。この記事では、YouTubeをこれから運用しようと考えている方々に向けて、アルゴリズムを理解し、効率よくYouTubeを運用する方法を解説していきます。

YouTubeのアルゴリズムとは?

YouTubeのアルゴリズムとは、ユーザーの視聴履歴、検索歴に基づいて、おすすめ動画や関連動画に表示される動画を決定する仕組みのことです。

YouTubeのアルゴリズムを
理解するメリット

YouTubeのアルゴリズムを理解することで、

  • 視聴者数の増加
  • チャンネル登録者数の増加

の2つのメリットがあります。

では、具体的にどのようにこれらのメリットにつながるのでしょうか。

YouTubeアルゴリズムの仕組み

YouTubeで多くの動画が見られる理由は何でしょうか。

答えは簡単です。

それは、検索結果で一番上に表示される動画です。
では、どうすれば動画が一番上に表示されるのでしょうか。
それは、視聴者にとって適切な内容の動画を作成することが必要となっていきます。

YouTubeのアルゴリズムとは、検索結果に表示される動画の順番やおすすめを決める仕組みのことで、この記事の目的は、YouTubeのアルゴリズムを理解し、視聴者に適切な内容の動画を作成することです。

YouTubeアルゴリズムのポイント

YouTubeのアルゴリズムは以下の要素を考慮しています。

  • 視聴時間:視聴者が動画を見るのに費やした時間。視聴時間が長ければ長いほど、YouTubeはその動画の価値が高いと判断します。
  • 視聴者の嗜好:視聴者が良く視聴するコンテンツに関する嗜好も追跡しています。
  • 検索履歴:視聴者の検索履歴と、表示された各結果にユーザーがどのように関与したか(または関与しなかったか)も考慮します。
  • 視聴履歴:YouTubeは各ユーザーの視聴履歴を参考に、彼らが過去にどの動画を視聴したか(視聴しなかったか)を調べます。

    これらの要素を理解し、それらを考慮に入れた動画作成を行うことで、動画がより多くの視聴者に表示される可能性が高まります。

視聴者を引きつける動画の作り方

では、視聴者に興味を引きつけ、長い時間視聴させる動画を作成するにはどうすればいいのでしょうか。それは、視聴者が見たいと思うコンテンツを作ることが重要です。

例えば、次の2つの動画タイトルのうち、どちらが視聴者の興味を引くと思いますか?


答えはBのタイトルです。Aのタイトルは一般的な情報で、視聴者に新鮮さを感じさせません。しかし、Bのタイトルは視聴者が「結果がどうなったのか」を知りたくなるような興味を引きつけることができます。

まとめ

YouTubeのアルゴリズムを理解することで、視聴者が何を興味を持っているのかを理解し、それに基づいてコンテンツを作成することで、YouTubeチャンネルの成長を早めることができるでしょう。

福岡でSNS運用を依頼するならアリストテレス
CHANGE株式会社
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1-23-2
ParkFront博多駅前1丁目5F-B
TEL 092-600-0545
© アリストテレス