トップ
サービス内容
資料請求
無料アカウント診断
代理店/提携企業募集
メディア
お問い合わせ
カテゴリー
/
SNS利用者数とその特性

SNS利用者数とその特性

2024年4月25日
[SNS初心者必見」現在、日本のSNS利用者数8388万人、どのSNSを最も利用しているのか説明いたします。
  • Facebook: 世界最大のSNSで、約29億1,000万人が利用しています。
  • YouTube: 動画共有サイトの王者で、約25億6,200万人が視聴者として参加しています。
  • Instagram: 写真と動画が中心のSNSで、約14億7,800万人が利用しています。
  • Twitter(X): 短文投稿が特徴のSNSで、約4億3,600万人がツイートを楽しんでいます。
    ※出典
    総務省|令和4年版 情報通信白書|SNS (soumu.go.jp)

日本のSNS利用者は8,270万人(普及率82%)、2024年末に8,388万人へ拡大

  • LINE: 日本国内では最も利用者数が多く、約9,500万人が利用しています。
  • YouTube: 動画視聴者数は約7,120万人となっています。
  • Twitter(X): ツイートを楽しむユーザーは約6,745万人います。
  • Instagram: 写真や動画を共有するユーザーは約6,600万人います。
  • Facebook: 日本国内では比較的利用者数が少なく、約2,600万人が利用しています。

SNSの個々の特性

  • Facebook: 実名制のSNSで、実生活に密接に関連した投稿が多いです。
    若年層の利用は少なめです。
  • Instagram: ビジュアルが中心のSNSで、特に若い女性に人気があります。
    しかし、男性の利用者も増えています。
  • Twitter(X): 短文投稿が特徴で、匿名性があるため、日常の出来事や意見が投稿されやすいです。
  • LINE: 日本人の間で広く利用されており、生活の一部となっているメッセージングアプリです。全年齢層で利用されていますが、特に30代までは90%以上の利用率があります。
  • YouTube: 世界最大の動画共有サービスです。
    若年層の利用率が高いですが、40代の利用者が最も多く、次いで50代、30代と続いています。

これらの情報を基に、マーケティング戦略を立てる際の参考にしていただければと思います。各SNSの特性を理解し、適切なSNSを選択することが重要です。

福岡でSNS運用を依頼するならアリストテレス
CHANGE株式会社
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1-23-2
ParkFront博多駅前1丁目5F-B
TEL 092-600-0545
© アリストテレス